この年になり恥ずかしい話ですが歯医者さんが怖いのです

この年になり恥ずかしい話ですが歯医者さんが怖いのです

2011年09月15日 | FAQ

初めまして、実はこの年になりとても恥ずかしい話ではありますが歯医者さんが怖いのです。

小学生時代に通院して以来6年前に、しこんのうほうと診断され最近では一年前に受診したっきりです。本当はちゃんと治したいのですが怖さがかってしまって・・・

その後出産したら治療しようとは思うもののその後結局今に至り今現在7人目を妊娠中です。

妊娠すると歯が弱くなる?と噂で聞いたこともありつわりがあったりと大変ではありますが

今度こそはと思っておりちゃんと治療していこうとは思っています。

前回幸い根管治療? →歯に穴をあけ薬をいれて縮小した? で今に至っていますがまた違うところに出来ていて・・・将来がとても不安です。

歯も正直な話痛いなら鎮痛剤を飲んで・・・みたいな生活をしていて、そのためほとんどの歯が治療必要だと思います(涙)
先ほど明日の予約とれましたので明日勇気だして頑張ってみます

ただ気がかりなのは6年前に放置しておくと最終的にはしぬよ・・と言われたのがネックで・・・
そういう事もありえるのでしょうか?

【回答】 ( 1 )

  • はじめまして やすひろ歯科クリニック 院長の北野 やすひろです。

    さて、ご質問拝見させていただきました(*^_^*)

    確かに歯医者 嫌ですよね。 お気持ちわかります。

    さて、 最後には死ぬよ・・・・  そうですね、場合によってはありますが、ごく稀ですね(>_<) ですので大丈夫なことが多いですよ。 でも、感染が強い場合はありますが、ほとんどないですね・・・ 感染すると痛みがあるのでその前にみなさん 病院を受診しはるので大丈夫ですよ。 明日受診してくれはるとのことですから、一度どれくらいの嚢胞なのか確認ですね。 ただ、妊娠しているのでその辺も合わせて説明させていただきますね。 嚢胞も根っこの治療をすると治ることがありますので、ご安心くださいね。

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

よくある質問集 歯科ブログ

医院案内
〒675-0032
加古川市加古川町備後5-4
TEL:079-456-0823
FAX:079-426-0388 診療時間 9:00~13:00/15:00~18:30 休診日
木曜・土曜の午後/日・祝日

医院までの地図

診療カレンダー

診療カレンダー