完全な治療は出来ないけれどさほど問題ないとの事を言われました

完全な治療は出来ないけれどさほど問題ないとの事を言われました

2011年07月04日 | FAQ

回答お願いします。

上右四番の根管治療の際に根元を突き抜け、膿がたまり痛みが取れなかったために何度も薬を入れて治療していただきました。

別の歯科でマイクロスコープで見て頂いた時にひびが入っているとも言われました。

痛みが取れなかったためインプラントかブリッジを薦められてから病院にいく事なく一年経ちました。

先日近くの歯科にかかった時にレントゲンを見て今すぐに抜歯しなければいけない状態ではないでの(痛みもたたいても大丈夫になっています)埋めてから持つまで持たせましょうとの事でした。

ひびは肉眼で確認していただいて大丈夫でしょうとの事です。

そして一年放置していた結果根元が詰まってしまっていて完全な治療は出来ないけれどさほど問題ではないとの事を言われました。

長くなりましたがそのような状態の歯の治療は先生でしたらどのような治療を提案くださいますでしょうか??

お忙しい中すみませんが返信くださいましたら幸いです。

【回答】 ( 1 )

  • 御質問拝見させていただきました。

    今現在の状態をおさらいしますが(勘違いしていたらごめんなさいね(^^ゞ)、

    右上4番に根っこの先端相当部に膿がたまっていたので根っこの治療をしていて、マイクロスコープがある歯科にて診ていただくと、割れてはるとの診断で痛みがとれなければ抜いてインプラントかブリッジかという選択にせまられたわけですね。

    しかし、嫌や?ったため1年ぐらい放置といいますか忙しくなっていけなくなって最近行った病院にてその歯を診ていただくと、置いとけばと言われたみたいですね。

    さてレントゲンや実際に診てないのでどんな感じか推測で書きますが、結局抜くといっていた歯は歯肉に埋もれてしまっているのかな・・・

    埋もれてしまっているならば、そこは歯抜けみたいな感じですかね?? 

    歯抜けであればやはり見栄えも発音もいかがでしょうか

    抜くのが嫌であればそのまま放置か、抜かずに入れ歯かになるかもですね。。

    ブリッジの場合は保険でやる場合には歯を抜かないと適応ができないので抜いてブリッジになります。

    ただ、根っこがまだ使えるのあれば、想像では歯冠長延長術をしたり、歯をひぱってきて再度かぶせるという方法もあります。(ただ根っこが使えそうな場合のみです。)

    今回、今の歯の状態によっては入れ歯 ブリッジ インプラント もしくは自分の歯を使うになると思われます。

    難しい選択になりますが、ご自身がどのようにしたいかによると思いますよ。 

    聞きたいことがあれば何でも聞いてくださいね。

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

よくある質問集 歯科ブログ

医院案内
〒675-0032
加古川市加古川町備後5-4
TEL:079-456-0823
FAX:079-426-0388 診療時間 9:00~13:00/15:00~18:30 休診日
木曜・土曜の午後/日・祝日

医院までの地図

診療カレンダー

診療カレンダー