歯周病の隙間にダイレクトポディングは対応していますか

歯周病の隙間にダイレクトポディングは対応していますか

2010年12月13日 | FAQ

お忙しいところすみません。以前から歯周病に悩んでいます。

特に前歯の隙間が気になり以前に前歯の横の歯にラミネート板をかぶせています。

保険でダイレクトポディングの治療が出来ると、貴院の症例で見せていただきました。

歯周病の隙間には適応しないのでしょうか?ラミネート板の方がよいのでしょうか?

最近、隙間が特に気になり会話をするのが億劫になっています。

よろしければお考えを教えていただけせんでしょうか?宜しくお願いいたします。

【回答】 ( 1 )

  • おはようございます。

    お返事が遅くなりましてすいませんでした 学会にいってまして。。。

    ご質問拝見させて頂きました。

    現在、歯周病で悩んではるとのことで前歯に隙間があったのでラミネートべニアの治療を受けはったのですね。
    そしてまた隙間が出来てきたのかな??

    では、隙間の大きさにもよりますが、あまりの大きい隙間の場合はダイレクトボンディング法で治療ができないことがあります。

    しかし、隙間が大きくなければ、歯の形等が少し大きくなりますがダイレクトボンディングが可能だと思います。 当院では、保険で治療をしていますので約1本1500円ぐらいで治りますね。(^v^)

    先日も歯と歯の、隙間があいて口あけて笑えないと悩んではった方を治療させて頂きまして、喜んで帰られましたので安心しました。

    あとなぜ隙間があいたのか等も考えたほうがいいかもですので、もしよろしければいつでも言ってくださいね。

    聞きたいことがあれば何でも聞いてくださいね。

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

よくある質問集 歯科ブログ

医院案内
〒675-0032
加古川市加古川町備後5-4
TEL:079-456-0823
FAX:079-426-0388 診療時間 9:00~13:00/15:00~18:30 休診日
木曜・土曜の午後/日・祝日

医院までの地図

診療カレンダー

診療カレンダー