歯根嚢胞で上の前歯をある病院で2本抜きました

歯根嚢胞で上の前歯をある病院で2本抜きました

2010年08月17日 | FAQ

歯根嚢胞で上の前歯をある病院で2本抜きました。

前歯のところの歯茎は悲しいことに空洞になっています。

元は前歯4本は差し歯だったのですが、今は傷口が塞がるまで部分入れ歯をしています。

発音がしづらく歯茎も痛いのですが、今後どのように治療をするのか悩んでいます。

このまま入れ歯も大変ですがインプラントなんかも高そうだし…

【回答】 ( 1 )

  • ある病院で嚢胞のために前歯2本抜いてもらったのですね。

    そして空洞があって、空洞が治るまでの間にいまは入れ歯にて我慢してはるんのですね。

    わかりました。実際に診ていないの推測でお答えさせていただきますね

    前歯2本が無い場合は、基本は入れ歯もしくはブリッジといいまして取り外しをしないタイプの差し歯か、仰せのとうりインプラントかになります。

    一番人気なのはやはりブリッジといいまして前後左右の歯を削らせて頂いて型をとって入れていくということになります。

    しかしケースバイケースになりますが出来ない場合も歯の状態によってあります。

    今回なぜ入れ歯にされたのかわかりかねますが、もしかしたら出来ない状態だったのかもですね。 

    状態によってはブリッジに出来るかもですから一度検討してみてはいかがでしょうか?

    不明なことがあれば何でも聞いてくださいね。

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

よくある質問集 歯科ブログ

医院案内
〒675-0032
加古川市加古川町備後5-4
TEL:079-456-0823
FAX:079-426-0388 診療時間 9:00~13:00/15:00~18:30 休診日
木曜・土曜の午後/日・祝日

医院までの地図

診療カレンダー

診療カレンダー