差し歯をして15年…歯ぐきが黒ずんできて気になっています。

差し歯をして15年…歯ぐきが黒ずんできて気になっています。

2009年08月05日 | FAQ

【ご相談・お問合わせ内容】

前歯を差し歯にしてから15年位経つのですが、年々、差し歯と歯茎のさかい目が 黒ずんできて、気になっています。
どうして黒くなるのでしょうか?また治す方法はありますか?
それから、差し歯って、取替えの必要はあるのでしょうか?
教えてください。

【回答】 ( 1 )

  • 初めまして やすひろ歯科クリニックの院長の北野 やすひろです。
    ご質問内容拝見させていただきました。唇側の差し歯と歯茎の境目がやせて、黒くなってきて、笑った時とかに見えて悩んではるんですね。
    黒くなるのは、差し歯の種類にもよるのですが、保険や1本約7~8万円の自費の差し歯は、材料に金属を使うのですが、その金属が溶出して黒くなるんですね。いやですよね。
    皆さんからすると、高い歯を入れたのになぜって思われるかもしれませんね。
    治す方法はありますよ。
    治療の方法は、やはり差し歯の取替えが一番いいと思います。
    歯茎の黒いのはレーザーで歯茎を2~3回焼いて治していきます。 ただ、焼くって言われると怖い気がしますが全然痛くないですよ。当クリニックでは無痛治療を取り入れています。
    歯茎の黒いのが治りましたら、差し歯のやり変えになります。 差し歯には種類がありまして、
    かぶせ物全部がセラミックという陶器で出来ていて、自分の歯と区別がないくらい位綺麗です。ただ、やはりお値段は、はりますが・・・。当クリニックで扱う一番高いセラミックの差し歯は、壊れなければ、また歯の根っこに異常がなければ、半永久にもちますよ。
    次は、メタルボンドといいまして、金属の上にセラミックを貼り付けて、色を再現するかぶせ物です。 これはやはり金属をつかいます から、6年から8年後には、また歯茎が黒くなります。ただ、かぶせ全部がセラミックのものに比べると、若干安くなっております。
    あとは保険のかぶせで、金属の上にプラスチックを貼り付けるかぶせ物です。歯の色の再現性も乏しく…いいところは安いところですね。
    いろんな治療の方法がありますので、まだ不明な点があればご相談くださいね。

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

よくある質問集 歯科ブログ

医院案内
〒675-0032
加古川市加古川町備後5-4
TEL:079-456-0823
FAX:079-426-0388 診療時間 9:00~13:00/15:00~18:30 休診日
木曜・土曜の午後/日・祝日

医院までの地図

診療カレンダー

診療カレンダー