歯列矯正にともなう親知らずの抜歯について悩んでいます。

歯列矯正にともなう親知らずの抜歯について悩んでいます。

2009年08月05日 | FAQ

【ご相談・お問合わせ内容】

親知らずの抜歯のことで悩んでいます。
左下に親知らずが一本あります。横向きに生えていて、歯茎のなかに埋まった状態なので、見えている部分はほんの少しです。
痛みはまったくなく、今まで親知らずがあることを知りませんでした。
今月から歯列矯正に通い始め(別の病院です、すみません。。。)、矯正歯科の 先生から、「矯正治療前に親知らずの抜歯をしておいてください」といわれ、 行きつけの歯医者さんがありませんでしたので、矯正歯科の先生にご紹介いただいた 歯医者さんに先日行ってきました。
レントゲンで見る限りでは、神経の近くに歯があるので、抜歯の際、神経を 傷つけてしまう恐れがあり、麻痺が残る場合があります。もし不安なら、 総合病院の口腔外科を紹介しますが、どうしますか?といわれました。
今まで抜歯をしたことがないので、とてもこわくなってしまいました。 安心して抜歯をしたいと思っています。
周りで親知らずの抜歯をした人に話を聞くと、けっこう大変だったという声も聞きますし・・・。
総合病院の口腔外科となりますと、なかなか予約がとれないようですし、家から遠くなり 通いにくくなってしまいます。
矯正の前に、虫歯の治療もしておきたいので、できれば、近所の歯医者さんで 親知らずの抜歯+虫歯の治療をしたいと考えております。
実際に検査をしてみないと、どうともいえないというのが正直なところだと思うのですが、 私のような親知らずのケースはよくあるのでしょうか?
親知らずの抜歯の前に、麻痺がでるかもしれない、といわれた人は周りにもいますが、 実際は問題なかった人ばかりです。 麻痺がずっと残ってしまうというケースは、よくあるのでしょうか・・・?
長文となり、申し訳ありません。 できれば、やすひろ歯科さんで治療をしていただきたいと考えておりますので、 ご返信くださいますと幸いです。 宜しくお願いいたします

【回答】 ( 1 )

  • 初めまして やすひろ歯科クリニック院長の 北野 やすひろです。
    相談内容拝見させていただきました。よくあることで、矯正する場合には、矯正治療にて折角綺麗に歯をならべて頂いても親知らずが在ると何年かするとまた親知らずが歯を圧してきて歯並びが悪くなることがあるため、抜くことをよく薦められます。親知らずを抜くことは仕方ないなと、割り切って頂けていると仮定してお話させていただきます。
    確かに横向きに親知らずが生えている方は、神経や血管に隣接している場合があります。それを抜く場合、確かに神経や血管を傷つけたりすることがあります。おっしゃるように可能性は少ないですが、ごくたまになる場合があります
    神経を傷つけると麻痺がでますが治療の方法はあります。麻痺がでた場合は、個人差はありますが、神経感覚促進剤やビタミン剤を飲むことによって回復いたします。
    ただ治療を受ける側からすると怖いですよね。心中お察しいたします。血管につきましては、止血で対応できます。先日紹介でいかれた病院でも同じようなことを言われたと思います。
    レントゲンにて親知らずの根っこが神経と重なっていても、実際には重なっていないことが多いですが、 ただ、あまりに神経とかぶっている場合はCTを撮影すればわかりますので、ご安心を…。
    また、親知らずを抜いた後、よく顔が腫れたりしますので、施術の日にちも予定と照らし合わせて 設定されたほうがいいと思いますよ。
    当クリニックは女性の先生もいます。わからないことがあれば、女性の目線立場で答えてますので、遠慮なくなんでも聞いてくださいね。不安なままの治療は怖いですもんね。

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

よくある質問集 歯科ブログ

医院案内
〒675-0032
加古川市加古川町備後5-4
TEL:079-456-0823
FAX:079-426-0388 診療時間 9:00~13:00/15:00~18:30 休診日
木曜・土曜の午後/日・祝日

医院までの地図

診療カレンダー

診療カレンダー