CAD-CAMで白い歯にしてもらえますか?

CAD-CAMで白い歯にしてもらえますか?

2014年04月02日 | FAQ

上下5番、銀歯です。
下に関しては、選択の余地もなく銀になり、とても悩んでいます。

四月より、保険点数が改正になり、今まで健康保険で認められなかった白い歯のかぶせ物が一部認められるようになったと知りました。

実費でも検討しましたが、大きな金額なので踏み出せず…

そんなときに、上記のことを知り、加古川でCAD-CAMを導入している歯科さんを探しましたところ、見つけました。

どうか、助けて頂きたいです…

【回答】 ( 1 )

  • はじめまして、やすひろ歯科クリニック 院長の北野 やすひろです(*^_^*)

    ご質問拝見させていただきました。

    読んでいて、よくご存じだなと思いました。  4月より保険改正がありまして、ただ一つだけCAD/CAMでつくる白い歯があります。

    材質は、ハイブリッドセラミックでいいものだと思います。 白くて経年的に色は変わりますが・・・(^_^;)

    さて、改正前でも硬質レジンジャケット冠といいまして、昔から前から4番目 5番目は白い歯ができます。

    僕も開業当時は、やってました(*^_^*)  しかし、今はしません。 お金のためとかではなくて、割れてしまうことがあるのですね。

    割れてしまえば、補綴物維持管理といいまして、2年間の保証みたいなのがあるのですが、割れたものに対してまた作る場合は、歯科医院が負担をしないといけない 仕組みになってます。

    実は、2回も技工士さんに発注すると赤字になるので医院はしないことがおおいですね(^_^;)

    あと、割れれば2年もしていないのに割れた、と患者さんからはクレーム 医院は赤字・・・・いいことないですよね、良かれと思ってしてあげたのに・・・。

    といういきさつがあって、していません。  割れてもいいから入れてくれと言われましても保険では、先生が2年はもつだろうと 判断した場合にのみ認められています、書面上は。 

    今回、何も聞かれずに入れたのはまずいですが、先生がもたへんと 判断されたのかもしれませんね。。

    CAD/CAMで出来ますが、症例によっては、お気持ち非常にわかりますが、断る場合もあります。(>_<) しかし、あきらめないでくださいね、加古川でもしてくれる医院は、絶対にあります。 特に開業したてならば、患者さん集めに白いのを入れてくれる場合や 年配の先生であれば入れてくれる医院もありますので、根気よく歯医者さん 沢山ありますので根気よく探されてくださいね。 聞きたいことがあれば何でも聞いてくださいね~~ やすひろ歯科クリニック  北野 やすひろ

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

よくある質問集 歯科ブログ

医院案内
〒675-0032
加古川市加古川町備後5-4
TEL:079-456-0823
FAX:079-426-0388 診療時間 9:00~13:00/15:00~18:30 休診日
木曜・土曜の午後/日・祝日

医院までの地図

診療カレンダー

診療カレンダー